Project News

『中国 浙江省にて”青磁洞 / atelier- celadon”の工事が進行中』

1

中国・南西部の浙江省龍泉市で開催される「国際竹建築ビエンナーレ」。
特産である竹を用いた建築によって小都市のサスティナブルな開発になることを期待し世界各国から10名の建築家が招聘されたプロジェクト。UID設計の「青磁洞 / atelier- celadon」は中国を代表する青磁器の現代陶芸家のスタジオ・ギャラリー兼住居です。現在、2016年5月の竣工を目指し工事が進んでいます。この村に古くから馴染みのある石や煉瓦積み、そして竹や土を活かした荒壁など、素朴な材料を工夫することでこの地域にしか生まれないインタラクティブな関係を創造します。